帰ってきた「ブランド大好きおじさん」  audi1951.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

神戸は「ええなぁ」


by パパリン
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

格の“ちがい”


男として「好きになったら、しょうがないじゃん」

20歳も年下の女性と不倫
フライデーされたことに対して
自分の方から口説き、そういう関係に…

そう、帝国ホテルでの記者会見を!
奥さまが用意された仕立て(センス)のよいスーツをまとい

途中でなんどか笑いもまじえ(噺家ですから) (^_^)
時には涙をみせ
完璧!と、本来は突っ込む側を納得⇨だまらせ⇨お見送りまで

舛添とは年齢もほとんど同じなのに
見た目も着ているモノも
そして、奥さまの対応の仕方

そりゃ、20歳も歳のはなれた…美しいとの評判の
女性に惚れられるのも…

不倫はイケマセン!と、前置きしたうえで

やはり人間性、男としての格の違いを感じました


舛添要一も「もう、辞めたいなぁ~~~」と思っているかも
でも、ここまでグチャグチャにしてしまった以上
自分の意思決定として辞任することすら
許してもらえない…そんな状況ではないでしょうかね

これこそ“身から出た錆”

残念ながら味にはなりませぬ(失笑)

c0225098_13523654.jpg



[PR]
by atsunosuke1951 | 2016-06-12 07:01 | ノン・フィクション